愛知みずほ短期大学(公式)の「新着情報」のページです。

  • 受験生の方

    受験生の方

    受験生の方FOR EXAMINEE

  • 在校生・卒業生の方

    在校生・卒業生の方

    在校生・卒業生の方FOR STUDENTS & GRADUATE

  • 保護者の方

    保護者の方

    保護者の方FOR GUARDIANS

  • 企業・地域の方

    企業・地域の方

    企業・地域の方FOR CORPORATES

お問い合わせはこちら

新着情報

新着情報

  • ホーム
  • 新着情報
  • 【食物栄養専攻1年生】 からしを使用してアレンジメニューを考える授業(実践栄養指導)

【食物栄養専攻1年生】 からしを使用してアレンジメニューを考える授業(実践栄養指導)

ニュース

2020/12/08

食物栄養専攻1年生が受講する授業で、今年度は愛知県経済産業局「愛知ブランド企業」とタイアップをしました。

タイアップをさせていただいた企業は
『株式会社 美ノ久』
全国に15社しかないマスタード製造企業の一つです。

企業の方々から学生へ向けて《マスタードを使用した料理のSNS提案》として、
① フルーツ×マスタードを使用した料理
② ビタミンB1を含む食材×マスタードを使用した料理
というお題が出されました。
この課題に対し学生はグループに分かれて10月下旬~11月下旬にかけて提案検討をしてきました。

そして12月2日(水)にグループごとにプレゼンテーションを行いました。
学生は、企業と連携したPBL(問題解決型学習)の集大成を発表するということで緊張している様子でしたが、
それぞれのグループが自分たちの考案したアレンジメニューを自信をもって発表していました。